女性がキレイになるためのアイテム・情報をご紹介します。

きれいトピックス

スキンケア

パルクレール クリーミューの効果的な使い方!あなたも毛穴レスのツルすべ肌に

毛穴の汚れ・黒ずみをしっかり落としてくれると評判のパルクレール クリーミュー。

汚れはしっかりと落としたいけど、肌の皮脂や潤いなど必要なものまで落としてしまっては意味がないですよね。

そこで、肌を守りながら汚れだけを落とす、パルクレール クリーミューの効果的な使い方(洗顔方法)をご紹介します。

>> パルクレール クリーミューの公式サイトはこちら

パルクレール クリーミューの洗顔時の使い方

パルクレール クリーミューの使い方のコツを知っているだけで、下記の効果が期待できます。

  1. 1回の洗顔で毛穴の汚れが確実に落とせる
  2. 洗顔後にお肌が乾燥してつっぱらない
  3. お肌にダメージを与えない

そんな3拍子揃ったパルクレール クリーミューの効果を、最大限に引き出す「使い方」を4ステップでご紹介します。

ステップ1:まずは手洗を洗う

顔を洗う前に、まずは手をキレイに洗いましょう。

手には様々な雑菌や汚れがついていますので、ハンドソープや石鹸で丁寧に洗いましょう。

手が清潔だと、泡立ち・泡もちがよくなります。

ステップ2:しっかり泡立てる

パルクレール クリーミューを1回2cmを目安に使用します。

しっかりとした泡を作ると、泡がクッションになり、肌に負担がかかりません。

<ポイント>

  • 泡立てネットを使用して、キメ細かで濃密な泡を作りましょう。
  • 泡の量が片手いっぱいになるまで泡立てましょう。
  • 水分が多すぎると、しっかりした泡になる前にたれてしまうので気をつけましょう。

ステップ3:なでるように洗う

洗顔中は、顔と手の間に常に泡があることを意識して洗います。

まず始めに、皮脂の多いTゾーンから洗います。

次に、Uソーン→口元→目元の順に洗います。

<ポイント>

  • 頬は手のひら全体で包みこむよう洗いましょう。
  • 小鼻などの細かい箇所は中指や薬指の腹でなでるように洗います。
  • 皮膚が薄い目元は、力が入りずらい薬指の腹でそっと優しく洗いましょう。
  • 洗顔中に顔の肌が動いている場合は、力が入りすぎていますので、力を抜きましょう。

ステップ4:ぬるま湯でしっかりすすぐ

泡を落とす際は、33℃~36℃のぬるま湯ですすぎます。

ぬるま湯を両手いっぱいにためて、肌につける感覚で丁寧にすすぎましょう。

すすぐ回数は20回以上が目安です。

<ポイント>

  • 肌に触れるのはぬるま湯だけで、手が当たらないようにしましょう。
  • 髪の生え際やあご、あご下、耳の周辺は泡のすすぎ残しが多い場所です。しっかり落ちているか確認しましょう。

クレイパックとしての使い方でスペシャルケア

パルクレール クリーミューは、洗顔料としてだけでなく、クレイパックとして、全身に使用できます。

週1回を目安に、毛穴の汚れや黒ずみの集中ケアとして使用するのがオススメです。

クレイパックのとしての使い方

  1. クレンジング後に水気を拭き取り、気になる部分に直接塗る。(泡立てない)
  2. そのまま1~2分ほど放置する。(環境によって時間は異なります)
  3. クレイが乾ききる前に、ぬるま湯でしっかりと洗い流す。

注意ポイント

  • クレイパックが乾いてしまうと、逆に肌の乾燥の原因になりますので、気をつけましょう。
  • クレイが乾きにくい入浴中や入浴直後に実施するのがオススメです。
  • クレイパックの後は、しっかりと保湿しましょう。

>> パルクレール クリーミューをお得に購入するならこちら

パルクレール クリーミューで洗顔するときの使い方Q&A

Q1.お湯ですすいでも大丈夫?

A.すすぐお湯の温度は33℃~36℃のぬるま湯が理想的です。

体温よりも高い温度だと、肌に必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥の原因となります。

また、体温よりも低すぎると汚れや不要な皮脂が落ちにくくなってしまいます。

Q2.朝の洗顔は水だけで十分?

A.朝の洗顔時にも洗顔料を使いましょう。

朝は、寝ている間に分泌された皮脂やホコリなどの汚れが付着しており、水やぬるま湯だけでは落としきれません。

Q3.洗えば洗うほど肌はキレイになる?

A.洗い過ぎは良くありません。朝晩の2回がちょうど良いです。

洗顔の目的は汚れを落とすことですが、洗うことによって肌に必要な皮脂や潤いを保つ天然保湿因子も一緒に洗い流されてしまいます。

ですので、洗いすぎると肌の潤いを保とうとして皮脂の分泌が過剰になり、オイリー肌を引き起こす原因となります。

Q4.すすぎはシャワーでもいい?

A.入浴中は、肌の角質が柔らかくなっているため、シャワーの水圧で肌にダメージを与えてしまう可能性がります。

そのため、直接シャワーのお湯を顔にあててすすぐのはオススメできません。

パルクレール クリーミューの効果を生みだす成分

パルクレール クリーミューの効果は、「6種の天然クレイ」と「7種の天然美容成分」「10種の添加物不使用」に秘密があります。

ぞれぞれ詳しく説明していきます。

6種の天然クレイ

クレイとは、泥よりも細かい微粒子で、泥粒子の約1/16以下(0.0039mm以下)のサイズという超・微細な粒子です。

また、クレイの主成分(モンモリロナイト)は、マイナスイオンを帯びているため、プラスに帯電した汚れを吸着してくれます。

つまり、毛穴の奥までしっかり届き、汚れを吸着して落としてくれるということです。

さらに、パルクレール クリーミューには、世界中から選び抜かれた6種類の天然クレイが理想的なバランスで配合されています。

だから、より高い吸着力と洗浄力を発揮します。

7種の天然美容成分

洗顔で汚れと一緒に潤いまで落としてしまっては意味がありません。

そこで、パルクレール クリーミューは100%天然フルーツ由来の7つの美容保湿成分が配合されています。

  1. ぶどう種子油(保湿成分)
  2. ザクロ種子油(保湿成分)
  3. アサイーエキス(保湿成分)
  4. トックリイチゴ(美容成分)
  5. 白いちご(美容成分)
  6. ブドウツル(美容成分)
  7. キュアパッション(美容成分)

さらに、この他にも下記6つの成分が配合されています。

  • シアバター
  • カミツレ花エキス
  • ハマメリス葉エキス
  • アーチチョーク葉エキス
  • ビルベリー葉エキス
  • バニラ果実エキス

パルクレール クリーミューには、これら合計13種の美容保湿成分が、51%も配合されています。

10種の添加物を不使用

肌への負担をできるだけなくすため、パルクレール クリーミューには、下記の10種類の添加物は使用されていません。

  • 防腐剤
  • シリコン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 酸化鉄
  • 酸化チタン
  • 鉱物油
  • 合成ポリマ
  • 石油系界面活性剤
  • 動物由来原料

今なら初回限定80%OFFキャンペーン中

今ならパルクレール クリーミューを初回80%OFFで購入できます!

送料も無料です。

定期購入の縛りがないから、気軽に試すことができますよ。

継続する場合は、2回目以降も20%OFFで購入できるので、お得です。

ただし、これは公式サイト限定キャンペーンです。

公式サイト限定のキャンペーンですので、他で購入すると損するので、気をつけてくださいね。

下記のリンクから公式サイトをご確認ください。

>> パルクレール クリーミューの公式サイトはこちら

 

パルクレール クリーミューの毛穴に関する口コミ・レビューは、下記を参考にしてください。

パルクレール クリーミューは毛穴汚れに効果ある?クレイ洗顔で黒ずみケア

泥よりも細かいクレイ粒子で洗顔することで、毛穴の奥の汚れや黒ずみも落としてくれると話題のパルクレール クリーミュー。 本当に、いちご鼻やオレンジ頬などの毛穴の悩みに効果があるか気になりますよね? そこ ...

続きを見る

-スキンケア
-, , , ,

Copyright© きれいトピックス , 2021 All Rights Reserved.